あなたの心と体の健康をサポート致します。
≪完全予約制≫予約は下記のフォームから

予約フォーム

            ヘルスケアー岡本
            岡 本   英 記

            大阪府寝屋川市寿町23−20
            072−802−2351
            090−3728−3701

トップ 主な療法:プロフィル 場所 個人情報 特定商取引法表記 お勧めの本とCD 問い合わせ
病の大きな原因はストレスです。現在、貴方のストレスチェックを無料で行っていますので、御希望の方は下記より申込んで下さい。
病は心や体からのメッセージです。
心や身体のメッセージに耳を傾けましょう。

ストレスチェック申込

花粉症克服講座

催眠療法士養成講習会

うつ病支援セラピスト
養成講習会

TFT(思考場療法)

催眠療法(ヒプノセラピー)

講習会受講者のサイト

活動を支援している団体

サイトマップ

リンク

 

 

花粉症で長年お苦しみ方へ!
簡単に花粉症を克服できる方法を貴方はご存知ですか?

全日本セラピスト協会の推奨講習会
http://alljapantherapist.web.fc2.com/

全日本セラピスト協会理事長
ヘルスケアー岡本
岡本 英記

わずか2時間で花粉症を簡単に克服
することができる花粉症克服講座

なぜ花粉症でお悩みの方が増え続けていると思いますか?

それは、従来の花粉症の療法が内服薬や点眼薬を使用し、その季節だけ症状を抑えるだけで、完治できる療法が確立されていないからです。

でも安心して下さい。
鍼灸や指圧で使うからだのツボを刺激することで簡単に花粉症を克服できる方法があります。

日本では1961年にブタクサ花粉症が報告され、その後、1964年にはスギ花粉症患者が報告されました。
その後、花粉症患者数は増加の一途をたどっており、現在はスギ花粉症だけで1500万人以上で日本の総花粉症患者数は2000万人以上になっています。

花粉症に関連する費用も膨大な額に上ることが推測されています。
患者にかかる年間医療費と、仕事がはかどらないなどの労働損失は年間3千億円を超えると試算されています。

花粉症は一度発症すると毎年花粉の飛散する時期に繰り返し、自然治癒することは難しいことなどから、今後、花粉症患者数は急激に増加するだろうと予測されており、まさに≪日本の国民病≫と呼ばれるようになりました。

私がこの講習会を開催しようと思うようになったのは、花粉症のつらい症状をしている方を一人でも減らすことで、仕事の効率も上昇し、医療費の削減にもつながり、社会貢献になると思ったからです。

そして、収益金の一部は自然保護団体【日本熊森協会】と、世界の飢餓・貧困・災害・紛争に苦しむ子供達を支援する【国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン】と、地雷・子供兵(少年兵・少女兵)・小型武器・平和教育に取り組む【国際協力NGOテラ・ルネッサンス】の活動支援に使わせて頂きます。

【高い成功率だからできる返金保障制度】
講習会の内容に満足できない場合には、料金の全額返金制度を設けていますのでリスクはありません。
万が一、講習会の終了時点で内容や効果にご満足頂けないと言う場合には、その時点で頂きました料金を全額返金致します。
但し、返金された方は原則的に今後は再度の受講受けはいたしかねますのであらかじめご了承願います。

パソコン用講習会申し込みフォーム

携帯用講習会申し込みフォーム


花粉症対策講習会の参加者の声
山部 桂子
岡山市
主婦
ぶた草のシーズンいつ終わるの??
秋も時には春に負けない位の涙目、くしゃみ、鼻水そしてお決まりの鼻づまり。
先日、花粉症対策講習会を受講しました。
受ける前、鼻がぐずぐず〜、、
それが、あれれ!!!
な、なんで??!!
が第一声でした。
新鮮な空気が鼻からすぅ〜っと入ってきて、えっ??なんで〜?どうなったの?何が起きたん??!
今の何?
今日で丸一週間たってますがくしゃみ無し。もち鼻水、鼻づまり無し。
今年は花粉10倍になるとか…今はそれを聞いてもウシシ…笑
みんな不思議がるだろうなぁ……教えてあげよ!
一発で治る方法を。
嫌いな人にも? う〜ん。(苦) やっぱり教える!
病の来るしさはわかるもん。
みんなみんな良くなろう! 岡本先生に感謝!
原田 哲夫
浜松市
会社員
先週は花粉症対策講習会を受講させて頂き大変有難うございました。
ちょうど、一週間になりますが、ハッキリと花粉症の症状がおさまっています。
夜になると鼻のつまりが、ひどくなって、しんどいのも今はすごく良くなっています。
このままの調子でいってくれたら本当にうれしいです。
私は、約30年にわたって、耳鼻科の様々な薬から、注射、一時しのぎにしかならなかったので一回でやめたレーザー治療、漢方薬、何万円もするお茶、海外から取り寄せたサプリメントなど、かなりたくさんの方法と費用も使いましたが、根本治療はできず、ずっと苦しんできました。
講習会を受講しなければまた、いままでのままかと思うと大変ありがたいことです。
また、様子をご連絡いたします。 本当に有難うございました。
奥田 達也
岐阜市
公務員
私は、仕事の繁忙期と花粉症の時期が重なるので、花粉症の症状に日々悩まされておりました。
重度の花粉症との事で大学病院等をまわり、薬漬けと手術をすすめられておりました。
インターネットで講習会を知り藁にもすがるつもりで受講しました。
毎年、鼻水、目のかゆみ、のどのかゆみに悩まされていましたが、花粉症対策にと購入しておいたマスク、ローションティッシュ等をまったく使用しないままでシーズンを過ごすことができました。
10年以上、1年の半分ほど薬を飲んでいた生活がウソのようで、花粉症の症状が一切治まりました。
副作用もなくまるで魔法のようで、精神的にもトテモ快適になり喜んでいます。
吉川 江美
北九州市
OL
講習会受講前は天気予報などで、『スギ花粉飛散開始』となる前から鼻がムズムズしていて、
毎年1月の終わり頃からつゆ時期になるまでマスクと薬が必要なつらい症状が続いておりました。
花粉症が発症してすでに20年近い間、花のレーザー治療など様々な治療をしてまいりましたが、苦しい状態は変わりませんでした。
講習会を受講する前は、アレルギー鼻炎の薬を毎日欠かす事ができませんでした。
例年、薬を服用していても、くしゃみ等の症状が辛かったのに、シーズン通じて鼻炎の薬を飲まずに済んだのは20年ぶりです。
今までの薬は飲む必要がなくなり、薬の副作用を心配をする必要もなくなりました。
内服薬を飲んでいてもひどかったものすごい涙目、鼻水とは完全にオサラバとなりました。

※講習会は2時間ですのでご都合の良い日程を選択されて受講して下さい。
※:定員になり次第募集を締め切らせて頂きますので希望される方はお早めに申し込んで下さい。


[日程]
 1月28日(金)10:00〜12:00

 1月28日(金)14:00〜16:00

 1月29日(土)10:00〜12:00

 1月29日(土)14:00〜16:00

 1月30日(日)10:00〜12:00

 1月30日(日)14:00〜16:00

 2月 5日(土)10:00〜12:00

 2月 5日(土)14:00〜16:00

 2月 6日(日)10:00〜12:00

 2月 6日(日)14:00〜16:00

 2月19日(土)10:00〜12:00

 2月19日(土)14:00〜16:00

 2月20日(日)10:00〜12:00

 2月20日(日)14:00〜16:00


[受講料]
1万5千円
講習会の内容や効果に満足頂けない場合には費用は全額返金させて頂きます。


[定員]
40名(満席になり次第締め切らせて頂きます)


[会場]
大阪市立城北市民学習センター
大阪市旭区高殿6−14−6
連絡先:090−3728−3701
地下鉄谷町線「関目高殿」下車4号出口徒歩3分
地下鉄今里筋線「関目成育」:京阪電車「関目」下車徒歩6分
講習会の部屋は≪ヘルスケアー岡本≫で予約しています。

★:遠方からお越しでお泊りになる場合は会員登録すると割引がある宿泊施設検索サイトベストリザーブを参考にして下さい。

パソコン用講習会申し込みフォーム

携帯用講習会申し込みフォーム


inserted by FC2 system